バトルエフェクト
更新日:2020/07/22
作成日:2020/07/22
目次
  • ● はじめに
  • 1.バトルエフェクトを表示する
  • 2.バトルエフェクトを表示しない
  • 3.キャラクターコンフィグでの設定

● はじめに

戦闘スキルを撮影するとき、バトルエフェクトの表示/非表示の設定をすることができます。

5.25現在、キャラクターコンフィグでのバトルエフェクト設定の「自分」の設定が、グループポーズ中のキャラ全員に適用されるようになっています。(不具合?)

グループポーズ用に設定する場合、「自分」の設定を確認・変更してください。

1.バトルエフェクトを表示する

バトルエフェクトを表示したい場合、キャラクターコンフィグの設定を「すべて表示」または「簡易表示(設置型のみ表示)」にしておきます。

設定はメインコマンド「システムメニュー」→「キャラクターコンフィグ」→「操作設定」→「キャラクター」→「バトルエフェクト設定」で確認・設定できます。

グループポーズ起動時はこの状態での表示になります。

「すべて表示」だとキャラに表示されるエフェクトと地面に設置されるエフェクトの両方が表示されます。

「簡易表示」では、キャラのエフェクトは表示されず、設置されたエフェクトのみ表示されます。

竜騎士の蒼の竜血などの体にまとうエフェクトは、キャラクターコンフィグのバトルエフェクト設定を「表示しない」にしても表示され、効果中にグループポーズを起動することで反映させることができます。

また、他のスキルやエモートと一緒に撮ることもでき、他のスキルのエフェクトを合わせて撮ることもできます。

竜騎士の「蒼の竜血」の効果中に「イルーシブジャンプ」を使いました。

※魔法の詠唱中のエフェクトはどの設定でも表示されるようです。

※スキルを使った相手に表示されるエフェクトも、設定によって表示が変わります。

2.バトルエフェクトを表示しない

2つの方法があります。

(1)キャラクターコンフィグの設定で非表示にする

キャラクターコンフィグの設定を「表示しない」にします。

キャラクターコンフィグの設定を「表示しない」にすると、キャラのエフェクトも設置されたエフェクトも表示されません。

グループポーズ起動時はこの状態での表示になります。

ただし、体にまとうエフェクトはこの設定でも表示され、効果時間中にグループポーズを起動するとグループポーズにも反映されます。

(2)グループポーズの「バトルエフェクトの表示切り替え」で非表示にする

グループポーズの設定メニューの「バトルエフェクトの表示切り替え」をOFFにします。

ON/OFFを変更した場合、次のループから反映されるようになります。

これをOFFにすると、キャラクターコンフィグの設定に関係なく、体をまとうエフェクトも含め、すべてのエフェクトが非表示になります。

グループポーズを起動するたびにONに戻るので、何度もグループポーズを起動して調整をくり返すような場合には、キャラクターコンフィグで「表示しない」にした方が楽だと思います。

3.キャラクターコンフィグでの設定

メインコマンド「システムメニュー」→「キャラクターコンフィグ」→「操作設定」→「キャラクター」→「バトルエフェクト設定」で確認・変更できます。

キャラクターコンフィグの設定の切り替えには、以下のようなマクロを作っておくと便利です。

サブコマント

all:すべて表示

simple:簡易表示

off:表示しない

/echo バトルエフェクトON

/battleeffect self all

/battleeffect party all

/battleeffect other simple

/echo バトルエフェクトOFF

/battleeffect self off

/battleeffect party off

/battleeffect other off

※バトルエフェクトを表示している状態で「キャラクターの表示設定」でPCを非表示にしたときにバトルエフェクトだけが残ります(5.25現在。これも不具合かも?)が、カメラを動かすとエフェクトも消えます。カメラを動かさずにバトルエフェクトも非表示にするには、設定メニューの「バトルエフェクトの表示切り替え」をOFFにします。

このページのタイトルとアドレス
copy