カラーフィルター
更新日:2020/07/22
作成日:2020/07/22
目次
  • ● はじめに
  • 1.カラーフィルターの使い方
  • 2.カラーフィルターの種類
  • 3.カラーフィルターの使用例

● はじめに

明るさや色調などを変えることのできるいろいろなフィルターがあります。

同じフィルターでも、そのときの明るさなどで雰囲気は違ってくるので、その場でいろいろ試してみてください。

明るくしたいときは「鮮やか1」、「鮮やか2」、「鮮やか4」、「パステル1」など、戦闘スキルを撮るときには「エフェクト強調」、暗さを出したいときは「鮮やか3」などを試してみてください。

1.カラーフィルターの使い方

セレクトメニューから選んで適用します。

2.カラーフィルターの種類

セピア1/セピア2/モノクロ1/モノクロ2/鮮やか1/鮮やか2/鮮やか3/鮮やか4/ポスタリゼーション1/ポスタリゼーション2/色鉛筆/黒鉛筆/色ペン1/色ペン2/パステル1/パステル2/パステル3/モノトーン1/モノトーン2/モノトーン3/過去視/エーテル測定器/エフェクト強調

(5.3時点)

3.カラーフィルターの使用例

使用例その1。

1枚目は標準、2枚目は「鮮やか4」を適用しました。オレンジっぽさが入って明るくなります。夏のSSにおすすめ。

使用例その2。

標準です。

「パステル1」を適用しました。ふんわり優しい感じになりました。

「パステル2」を適用しました。白っぽさが強くて幻想的な感じかな?冷たい感じもあるけど嫌いじゃない!

「パステル3」を適用しました。しっかりした色合い。迫力あるシーンにいいかもですね。

使用例その3。

標準です。

「色鉛筆」を適用しました。くすみが加わる感じです。

「色ペン1」を適用しました。明るくコントラストが高くなる感じ。

「過去視」を適用しました。超える力で見るオスッテくん。

「エフェクト強調」を適用しました。エフェクトなくても試してみたらこれも好きな感じ。

このページのタイトルとアドレス
copy