その他の機能や仕様
更新日:2020/07/22
作成日:2020/07/22

細かい仕様や小ネタなど。

・変身中・ロールプレイ(NPCを操作)中・戦闘不能・運搬中の状態でもグループポーズを起動できます。

・設定メニューのゲージでの調整は、マウスでは微調整が難しいですが、キーボードまたは十字キーなら1ずつ動かせて微調整しやすいです。

・グループポーズ中、ログウィンドウはEnterキーで表示できます。

・グループポーズ中、ログウィンドウを出していなくてもチャット着信音は聞こえます。

・CF申請しながらのグループポーズ中、しゃきったときはウィンドウが表示されてしゃきーんの音も聞こえます。

・グループポーズ中にノックバックや引き寄せを受けるとグループポーズが強制終了されます。(ノックバック無効化できる技なら「かばう」してもらうと終了しませんw)

・ノックバック以外の被弾は影響せず、自キャラが戦闘不能になっても影響しませんが、フェイスや冒険者小隊員との攻略任務でグループポーズ中に自キャラが戦闘不能になった場合、グループポーズが強制終了されてスタート地点へ戻されます。

・戦闘スキルはスキルや条件によって挙動が変わります。

・映り込んだ選択対象にできるキャラが自キャラのグループポーズ中にジョブチェンジ、テレポ、ログアウトなどしてもグループポーズには何も反映されません。(テレポは勧誘されていたら通知だけが残っています。)

・フィールドマーカーは反映されません。

・コンテンツの出入口、ハウジングの出入口のエフェクトは反省します。

・グループポーズ中に他の人がハウジング内の照明を変えると、リアルタイムで反映します。

・グループポーズ中に他の人がハウジング内で家具を設置・移動・撤去するとグループポーズが強制終了されます。

・家具の間を無理に通ってできたすり抜け状態は反映されます。

・ハウジングでの家具配置操作後のすり抜け状態は反映される場合とされない場合があります。(調度品による?)

・イスやベッド以外の家具に座る、イスやベッドの上で地べた座りをする、床に寝る、などのハウジングでの撮影テクを過去の記事で紹介しています。

・グループポーズ中にフリップカメラ(後方の視界を表示)も使えます。初期状態ではVキーです。

このページのタイトルとアドレス
copy